~躰道とは~

「空手でも、体操でもない。五体の力をフルに活用する武道。それが躰道-TAIDO-」

躰道とは、琉球空手から発祥した武道です。 空手を母体としているので、突きや蹴りを使います。しかし、その攻撃・防御方法は様々。回転しながら蹴ったり、飛び上がって突いたり、相手の技を躱(かわ)しながら蹴ったり・・・
 アクロバティックな動きから繰り出す技の数々は、空手とも、体操とも言えない、新しい動きを生み出します。
 体全体をダイナミックに使い、展開される攻防。複雑そうな動きに見えても、最初はみんなゼロからのスタート。一つ一つの技をおぼえ、昇級審査や大会に臨むことで、きっと新たな自分を発見できるはずです。


躰道の大会と競技

躰道には、創造進化(みんなで考えて、さらに良いものを創っていこう)という理念のもと、3つ競技で技を競い合います。

実戦(空手の組手)


法形(空手の型)


展開(主役vs5人の演武。時代劇 殺陣師のイメージ!)


=躰道の実技=

「旋」

旋の動きは、コマのように体を回しながら、技を行います

「運」

運の動きは、波のように体を上下に変化させながら、技を行います。

「変」

変の動きは、木が倒れるように体を下に倒しながら技を行います。

「捻」

捻の動きは、渦が巻くように体を捻りながら技を行います。

「転

転の動きは、体操の床運動のようにからだを地上や空中で回転させながら、技を行います。 

【年間・大会・イベントスケジュール】

6月埼玉県大会ー新人~黒帯

  ここで初の新人大会があります。また、全日本選手権の予選も兼ねます!


7月世界大会

  4年に一度の全世界から選手が集まる大イベント!


10月全国学生躰道優勝大会

  いわゆるインカレ。大学のチーム対抗戦です。


11月全日本選手権。

  地区対抗の日本最高峰の大会。